Stairs

混声5tetのグループ。2013年米国のアカペラグループVox Oneの作品を中心に活動を開始。VoxOneの曲や他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

2018年07月

Practice153

11月10日の仮チラシできました!

38213627_1786935898027438_4637727277021396992_n

昨日の練習ではマイクの持ち方をいつもと
変えてみたら体が安定して歌いやすくなった。

体の軸が安定している上での
ビートを感じた楽しむ身体。
掴みたいなと思う。

先日のワークショップで、
安室奈美恵さんがあれだけ踊りながらも
歌がしっかりしているのは身体の軸がぶれずに
使うべきところをきちんと使えている…と
話されていたのを思い出した。
(Sop.)

38178373_1831777580232358_6645137567459049472_n

本日も、意見交換をしながらの練習で
いくつかの曲が一歩進んだ感じだ。

もっと、音楽に流れが出て、
リズムが湧いてくるような歌に
なりたいと思った。

本日の練習曲は、
You don't know What Love Is,
Annie Laury,
The Water is Wide,
Pure Imagination,
Lovin' You,
この道、
きみはぼくのともだち、
恋するフォーチュンクッキー、
の八曲。
(Bass)

38227591_1831777676899015_4799579992834965504_n

Practice152

私(Sop.)にとっては1ヶ月ぶりのStairs練習。
バリトンは急遽欠席でしたが、久し振りに身体のことを
気にせず声を出す事ができて幸せでした。

20180723_203102

病み上がりの身体を気にしての声はやはり辛い。
健康の大切さが身に沁みた1ヶ月でした。

20180723_203027

11月の結成5周年ライブに向けての練習は
"真面目な"メンバー達との遠慮しながらも
気持の通じる会話が
「曲の完成に繋がってゆくのではないか」
とちょっと手応えが感じられる内容でした。

私達Stairsの「色」が少しずつ見えてきた感じ。
(Sop.)

ベースとしては、
「ともかくも練習でも意識をフル回転して
(なるだけ総力で)歌う」+「無駄な笑顔でね」。

20180723_202955

そうやって皆が(お互い気を遣いつつ)
ぶつけて行くことの総和が、
良い歌に変質して行く「素材」になるはず
(って、意味不明?)。

本日の練習曲は、
・Annie Laurie
・You Don't know What Love Is
・この道
・上を向いて歩こう、
・恋するフォーチュンクッキー
・Lovin'You,
・Time After Time
の七曲。
(Bass)



Practice151

本日のStairsは4人練習。
ソプラノ不在なので主にリード無しの練習となった。

リードが居ないと、軽く流れたいと思われるところで、
バックコーラスのテンポ、声の質や大きさの違いなどの粗が
思った以上に目立ち(箍が外れたような感じで)、
途中で止まってしまうことも。

秋のライブに向けて、一からの気持ちで、
曲への意識を捉え直して行った方が良い曲も多そうだ。
(Bass)

36871320_1798654853544631_6984445000364851200_n
プロフィール

Stairs

ずっと憧れていた Vox One の曲を歌おうと混声5tetのグループがスタートしました。
その他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

Instagram (Bass)
Instagram
  • ライブドアブログ