Stairs

混声5tetのグループ。2013年米国のアカペラグループVox Oneの作品を中心に活動を開始。VoxOneの曲や他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

2016年12月

いつも応援してくださり、ありがとうございます!

2016年も残りわずかになってしまいましたね。
 
今年のStairsは、6月札幌ライブ、11月オーダー家具「家具蔵」での
ミニライブと初のアカペラジョイントライブ、12月クリスマスライブを
行いました。 

12月のクリスマスライブでは、VoxOneの松岡由美子氏&ご主人様にも
聴いていただき、本当に幸せな一年を過ごすことができました。

お忙しい中、ライブにご来場いただいたすべての皆さまのおかげです。
いつも応援してくださり、ありがとうございます! 

結成3周年を迎え、Stairsは次のステップに進んでいることを実感しています。
今年以上に成長したStairsを聴いていただけるように励みたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

12

Practice 100

12月22日、クインテット年内最終練習+忘年会。
満を持して新曲の合わせに入る。
これからがまた楽しみ♪ 
久しぶりにコレペティも加わってオールメンバーで!
(Baritone) 

15590573_1383774168333608_5961860550964101980_n
 
2016年最後の練習。
Time After Timeに入る。
VoxOne松岡さんの聴音のレッスンのことなどを皆に話す。
最後に、You don't Know What Love Isでシメ。
今は、コレペティも加わって六人で打上げデス。
(Bass)

15672798_1220474438029345_4024547105240913563_n
 

We must be crazy !

We must be crazy ! 

彼女のハーモニーは、おそろしく魅惑的だ。と同時に 
彼女のハーモニーは、おそろしくミステリアスだ。だから 
私たちは、松岡由美子さんのハーモニーに魅了されてしまった。その結果 
私たちは歌うことをなかなか楽しめない。 
そこまで行かないのだ。行けないのだ。 

1

 それでも、私たちは松岡由美子さんのハーモニーを歌いたい。 
鳥肌が立つようなハーモニーを聴いてもらえるようになりたい。 
たとえ拙い発音でも、彼女が紡いできた英語の歌を歌いつづけたい。 

14797487_1151753544901435_1349905344_n
 
 もしかしたら、これは無謀な挑戦かもしれない。 
あるいは、惚れ込んでしまった弱みかもしれない。 
どっちでもいいや。 
 
どっちでもいいけど、こんな気持ちを込めて 
“ We must be crazy ! “ 
と思わないでもない、私たちなのです。 
(Alto)  

~松岡由美子さん~
------------------------------------------------------------------------------------
高校時代に魅せられたアカペラの夢を実現させるべく1986 年ボストンのバークリー音楽院へ留学。
卒業後同校ス タッフを経て、現在聴音(Ear Training)学科教授。1988 年、同校学生時代に
アカペラアンサンブル Vox One を 結成。Vox One の中核作編曲者の一人としてその作品の評価は
高く、米国や日本のグループから委嘱を受ける 他、アカペラワークショップ、選抜高校生アンサンブル
の指揮、コンテスト審査など幅広く活動を続けている。(アカペラアンサンブル「The Water is Wide」より抜粋) 
------------------------------------------------------------------------------------

Stairs 5th LIVE 『Over the Rainbow』

12/10のライブでは沢山のお客様にご来場いただきまして
本当にありがとうございました。

 DSC_3385

VoxOneの松岡由美子氏&ご主人様にも聴いていただき、
自分たちは本当に幸せだと思います。

15420912_1207356139341175_7026184093495048460_n

 課題は沢山ありますが、メンバー間の信頼関係が築けてきた
今のStairsは苦しみよりも楽しみの方が増えてきました(^◇^;)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
(Sop.)
 
DSC_3371

沢山の方々が聴きに来て下さいました。
楽しかった!

でも課題が沢山見えてきた。
でも楽しかったから良いか。

取り敢えずは良いとしよう!
(Bass) 

 15492157_1207017986041657_6790028427025218028_n

Practice 99

演奏会前最後の練習。
ドキドキ・・・。

なんか良い光だったので思わず自撮りしました。

15319260_1204913986252057_8296705416953236558_n

 顔が硬い!
昔から本番が近付くと緊張する質なので仕方ないですね。^_^;

でも、演奏会だんだん楽しみになって来ました。
(Bass)
プロフィール

Stairs

ずっと憧れていた Vox One の曲を歌おうと混声5tetのグループがスタートしました。
その他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

Instagram (Bass)
Instagram
  • ライブドアブログ