Stairs

混声5tetのグループ。2013年米国のアカペラグループVox Oneの作品を中心に活動を開始。VoxOneの曲や他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

Practice 174

初めてのスタジオだが、調子良い。
アルトは誕生日。
バリトンは名古屋から駆け付けた。

20190419_203202

メンバーの力みが少なくなって来た分、
共通に曲のスピード(テンポ)が感じられる部分が
多くなって来た気がする。

20190419_203214

だが、それでもマネージャーに言わせれば、
まだ発声の強い感じのところがあるとのこと。

楽しみながら、微調整して
(楽しんでもらえる歌にして)行けたらと思う
(Bass)

Practice 173

バリトンが休みで四人練。

56894453_2160593780689637_4718828289773273088_n

丁寧に歌うようになったので、大体の曲が歌いやすかった。
七月の演奏曲もこれから良くなっていきそうだ。
このままるんるんで終わるかと思ったが、
「上をむいて歩こう arr.Henpokke」でのSop.の指摘に納得できず、
するとはなしに議論で時間を食ってしまった。
やはり、オレの音が半音下がって
Sop.のM7の音に寄り添っちまったことにしておこう
(傍証として、アルトとテナーもそうだと言っていたのだから ^_^;)。
(Bass)

56936274_274280733453269_6114278037715419136_n

Practice 172

多胡さん効果が随所に現れるも、
テンポ感やリズムの"ノリ"がまだ不足気味なのだろう。

ともすれば硬さや強さが時間の流れを阻害しそうになる。
でも、未来は少しづつ見えて来たようだ
(以前の自分たちの録音を聴くのが嫌になるくらい)。

五人の間に曲の共通のイメージが
(僅かに)膨らみつつある気がするし、
それぞれに細部に神経を使いながら歌うように
なって来ているのだ。
(Bass)

53628907_328293857669402_6118537919423578112_n

プロフィール

Stairs

ずっと憧れていた Vox One の曲を歌おうと混声5tetのグループがスタートしました。
その他のジャンルも含めてレパートリーを増やしていきたいと考えています。

Instagram (Bass)
Instagram
  • ライブドアブログ